おねしょを治そう!アメリカの最新装置おねしょアラームのご紹介-labooma・ラブマ

    
カテゴリ >> 子供・赤ちゃん用品


商品番号: 1064
お子様のおねしょの悩み解決
メーラム社製おねしょアラーム (マジェンタ)8音色選択機能&バイブレーション


ご利用者の評価 4.9 ★★★★★ (この商品を評価してくれた17人のコメントを見る)

お子様のおねしょ(夜尿症)の問題でお困りではありませんか?

男の子の写真 調査によると性別を問わず、小学校で10%−20%、中学生の年齢になっても1%〜2%のお子様がこの問題に悩まされると言われています。

おねしょはお子様だけの問題ではなく親も悩まされる深刻な問題です。人に知られることが恥ずかしいことから、人に言えず苦しんだり、しっかりとした知識不足から子供に無理な トレーニングを押し付けてしまったりして逆効果になることもあります。またおねしょを治すためといっても薬や化学薬品を小さなお子様に投与するのはとても心配ですよね。

これらの深刻な問題に対して少しでもお手伝いできるように、このおねしょアラームをご紹介いたしいます。

おねしょの真実?
アメリカ国内では5百万人にも上る小中学校及び高校生がおねしょで悩んでいるといわれています。しかしそれに対しあまりにも具体的な対策が少ないのが実際の現状です。その問題を抱えるお子様のいるご家庭ではそれぞれの親御さんがご自分の愛するお子様の為に何とか最善の方策を取ろうと されておられるのでしょうが、実際にはそれも各ご家庭によってやり方は違いますし、お子様によっても様々な個人差があります。しかし、今アメリカでは新しくおねしょの仕組みを理解し、お子様のことを第一に考えて無理の無い対策としてのおねしょアラームシステムが多く使われています。ここで少しその仕組みついてご説明しましょう。

おねしょの仕組み
おねしょの仕組み おねしょアラームの効果が期待されるのはおねしょに問題のあるお子様の約9割を占める「毎晩おねしょをしてしまうタイプ」です。まず基本的な放尿は 脳、腎臓、尿道、膀胱、尿管、尿道括約筋という6つの器官が共同して働いて起こる生理現象です。普通のおねしょをするお子様たちに於いてほとんど の場合これらの器官には特別な異常は見られません。ではなぜ「おねしょ」をしてしまうのでしょうか?一般的には脳と膀胱が寝ているときにうまく連絡を 取り合えないことにあるのではないかと言われています。人間は誰でも生まれた時からを考えればかならずおねしょをします。まず、このことを良く理解し お子様の体が十分にこれらの器官を発育させることのできる時間を与えてあげることはとても大切なことです。膀胱は1歳を過ぎる頃から次第に大きく なり始め5歳を過ぎる頃には十分にコントロールが出来るようになると言われています。しかし6歳を過ぎても約13%ほどの子供は夜中の膀胱のコント ロールができないという統計が出ています。10歳では20人に一人、15歳では約1−6%がおねしょをするそうです。

おねしょをするのはだれの責任?
おねしょはまた遺伝するとも言われています。調査では両親が子供の頃に同じ問題があった場合には約77%の確率で、片方の親が問題があった場合 には約44%、二人とも問題が無かった場合には約15%の確率でその子供がおねしょの問題を持つ可能性があるそうです。特に父親に問題があった 場合は子供にもその傾向が見られることが多く、おねしょの問題を抱える子供にも男女比で1.5:1という結果がでています。また親に問題があった場合、 子供もその親と同じ年齢になるまで問題を抱える可能性が高いということも分かってきています。それから遺伝の影響を受けるのはその両親にとどまらず、 祖父、祖母、叔父、叔母などからも影響を受け継ぐことがあり、これらの関係を調べて子供に教えてあげることも「おねしょをしてしまうのは、単にその子 の責任ではない」という自信を持たせるためには有効です。逆に言えば親の教育に問題があるとか、育て方に問題があるとかそういうことで親御さんが 必要以上に心配になることもありません。「自分もそうであった」という経験を元に優しくお子様に接してあげることも大切なおねしょ改善成功への鍵の一つです。

なぜおねしょしてしまうの?
おねしょの問題について大きく誤解されていることの一つが「子供が怠け者だから」という理由です。多くの場合、大人は自分の子供が濡れたベッドでも 平気で眠っているのは怠け者だからと簡単に結論付けようとしますが、おねしょをする子供は決して怠け者ではありません!! 彼らは夜になると体のコ ントロールがどうしても出来なくなるだけなのです。彼らもおねしょの問題で苦しんでいることを決して忘れないで下さい。おねしょの主な原因として考えら れているのは次のようなものです。

●膀胱が一杯になったという感覚刺激が寝ている間に脳にうまく送られない。
●膀胱がまだ十分に大きく成長していない。
●夜に多量に尿を作ってしまう。
●食べ物に反応してしまう。
●便秘を良くする

おねしょに対する誤解
ではどのように改善していけばよいのでしょうか?次に挙げる10の事柄は一般に良く言われているおねしょについての誤った考え方です。

1) おねしょは成長して治るまでじっと待たなければいけない。
たしかにお子様の成長に従って見守り続けることは大切です。しかし、一定の年齢と成熟に達した子供にはおねしょ予防のトレーニングを始めても問題は ありません。ただし、いずれにして、お子様が5−6歳くらいになるまでは待ってあげるのが一般的です。
2) おねしょをする子供には肉体的あるいは精神的に問題がある。
実際にこのような問題がある子供はおねしょをする子供全体の3%ほどにしかすぎません。また精神的に問題があると言われる子供の確率は肉体的問題 よりもかなり下がります。
3) いびきをかく子供にはおねしょアラームは効果がない。
実は普通の子供よりもおねしょをする子供の方がいびきをかきやすいというのは本当です。おねしょアラームは初めのうちは親が子供を起こすタイミング を見つけるために役立ちます。それからやがて子供はアラーム音に慣れて自分で起きてトイレに行くことができるようになります。
4) おねしょをしたことを親に言わない子供はおねしょを気にしない子供である。
おねしょをしたい子供は一人もいません。ただおねしょをしたことを報告することで自尊心が傷つくことを恐れます。こういった面ではおねしょアラームは お子様と協力し合って濡れないベッドを守る優れた改善方法の一つであると言えます。
5) おねしょは結局は消えてしまうような一時的な問題である。
確かにそうともいえるでしょう。しかし考えても見てください。おねしょによって汚れる服やシーツを洗う選択代は1年で7万円以上、使い捨ての紙製パンツや オムツは年間3万円以上。お薬を使えば一錠あたり500円からする場合もあり、副作用も考えられます。それにもまして家族のストレスは大変なものです。 毎晩夜中に起きてシーツを替え、着替えをさせ、何とか治す方法が無いものかと色々と調べ、ありとあらゆるストレスの原因となりうる可能性があります。 これを単に一時的な問題と呼べるでしょうか?
6) 自分の子供だけがこの問題を抱えている。
前述にもありましたようにこの問題は遺伝と大きく関わっています。つまり、家族の誰かも同じ問題を持っていたことになります。また8歳であってもクラスに 必ず1−2人はこの問題を抱えている児童は存在します。御自分のお子様だけが問題があると考え悩むのはやめましょう。 7)使い捨ての紙製パンツを長く使い過ぎたことがおねしょの原因である。
一概にそうとは言い切れません。使い捨ての紙製パンツを使っていても治る子供いれば、治らない子供もどちらとも存在するからです。やはり、原因 はそれぞれの子供によって違います。使い捨ての紙製パンツはおねしょ予防のトレーニングを始めるまでは親のストレスと労働量を引き下げてくれる 大変有効な道具です。
7) 子供を叱ったり罰を与えた方が早くおねしょが治る。
なんの根拠もありません。忘れないでください、おねしょは無意識のうちに行われているのです。無意識に対して罰を与えたり叱っても高い効果は得ら れません。あくまでの治るようにサポートしてあげるという気持ちを失わないようにしましょう。 思春期の子供の写真
8) 思春期にはおねしょが治る。
確かに多くの子供は思春期までにおねしょが治ります。しかし、思春期を過ぎても治らない子供もいます。思春期がおねしょを治す肉体の変化ではあ りません。ですから思春期になるまでおねしょの治療トレーニングを行わないと言うのは賢い選択とは言えません。
10)おねしょには薬が絶対効く。
確かに薬には効果があります。しかし約8割から9割近くの子供が薬を止めた途端、元のように戻ってしまうという統計も出ています。この点においては アラームの方が薬より長期的に考えれば効果が期待できるものと言えるでしょう。

いつトレーニングを始めれば良いか?
いつおねしょ防止トレーニングを開始するかということについては様々な意見もあり、またお子様の成長の違いにも関係してきます。ここでは単に目安 として以下のようなことが考えられます。

○ 5−7歳になったとき − 多くの子供がこの時期におねしょが治ると言われています。 ○ 濡れない日が増えてきたとき − おねしょをしない日が出てきたらトレーニングを始める良い機会かもしれません。
○ 目標があるとき − 例えば近々修学旅行があるとか、キャンプがあるとか、そういう目的があって本人が治したいと考えている時期なら より効果的と思われます。

このほかにも係りつけの小児科医師に相談したりすることも大切です。


正しい方法を自分の子供の為に選択してあげること
お子様はそれぞれに違います。それと同様にお子様にあったおねしょ防止方法というのもそれぞれに違うものなのです。おねしょを防ぐためには 色々な方法が試されています。 < img src=" http://www.euglobe.com/KT/greenlifeclub/upimg/P100_family.jpg" width="250" alt="家族の写真" align="left"/> しかしいずれの方法も効果としては一年後に完全におねしょの治る子供は15%ほどです。 おねしょアラームはそのいずれとも異なり高い確率で長期的におねしょを治していくのを手伝います。 おねしょアラームは子供におしっこの漏れるその瞬間を教え、夜中にトイレに行く完璧なタイミングを身につけさせるためのツールです。あきらめず、 何度も訓練を重ねることで、お子様にはこの習慣が身についてきます。やがて、そこから膀胱が一杯になったときの感覚や刺激を覚えていくことが できます。実はなぜおねしょアラームによってこのようなことがどのようなプロセスで可能になるのかははっきり科学的にはわかっていません。しかし 多くの研究とテストの結果、他のどのような普通の結果よりも、統計的には高い効果が出ているのです。
一朝一夜で治る方法というのはありません。お子様にとって大切な問題ですので、どの方法を選択するにしても、長い時間をかけて試すつもりの覚悟が必要です。

おねしょアラームを使ってみよう!

まずはアメリカNBCニュースをご覧ください。




おねしょアラームには実は色々なものがあり、日本国産の物もちゃんと存在します。アメリカでも「ウエット・ストップ」「スリープドライ」「DRIスリーパー」 「ナイト・トレイナー」「ポッティ・ページャー」などいろいろな会社が出している商品がありますが、その中でもメーラム社の製品は群を抜いて信頼と実績があります。 それぞれの商品に特徴がありますのでお子様に合ったものを選ぶのが良いでしょう。 値段はアメリカの価格で60ドルから500ドル(約6千円から5万円)くらいです。高いと思われるかもしれませんが、年間の洗濯代や使い捨ての紙製 パンツの費用を考えればそれでおねしょが治るなら大変リーズナブルなお値段ですし、次のお子様にも使えます。
今回ここで紹介するのはメーラム社製のおねしょアラームという商品です。メーラム社の製品はほとんど全てが 同じ形ですが、色によって、性能と機能が違います。

アラームは本体、コード、センサーの3つの部分から出来ています。センサーはわずかな水分で反応するようにできていますので、備え付けのクリップ の部分でお子様の下着の一番濡れやすい部分に取り付けます。コードは体に巻きつかないようにパジャマの下を通して、首や袖から出して本体を 肩の部分に安全ピンで取り付けます。(実際の使い方は商品説明の動画をご覧下さい。)



お子様には音がなったらどのようにして音を止めるのかをきちんと教え、またその時に必ずトイレに行くように指示します。初めのうちは慣れないので出来れば、 一緒にトイレに行ってあげるのが良いでしょう。一度汚れたセンサーは石鹸水で簡単に洗えます。

こうしてアラームの仕組みをよく理解し、あなた自身とお子様の心の準備が出来れば、次は部屋の準備です。お子様のアラームが鳴ったらすぐに トイレに行きやすいようにします。また替えのパンツの準備をし、夜中に一度パンツを濡らしても、すぐに次のパンツにアラームを付け替えることが 出来るようにします。初めの数週間は慣れずに何度も失敗するでしょうから布団やベッドが汚れないように、簡単に交換できる防水シートを敷いて おくことをお勧めします。
アラームを使い始めたら必ず親子で記録をつけるようにしてください。このことがお子様にやる気を起こさせる一つの理由になり、また治っているか どうかの判断基準にもなります。また濡れなかった日にお子様にごぼうひをあげる等の特別な計画を作るのも効果的な方法です。

このアラームトレーニングは長期的なトレーニングです。お子様によってはすぐに効果の出る場合もありますが、長期的に完全におねしょを治 すつもりで使用してください(効果がでるまで平均で約12週間)。特に最初の時期は慣れるまでに数週間はかかることをご理解ください。 ある日突然見たことの無いような装置を体に着けられるのですから、お子様も慣れるまでに時間がかかります。またアラームによって夜中に起こされて 一人でトイレに行くという行動もある程度の慣れる時間が必要になります。使用の途中でおねしょが治ってきた傾向が見られても完全に治るまで 使い続けることが必要です。お子様には就寝前の着替え、歯磨き、トイレなどの日常習慣と同様のものとしてこのアラームをつけさせるように習慣化します。

お子様によって結果は様々です。具体的な結果を参照してみたい方は、ぜひ「利用者のコメント」をご覧ください。

あきらめないで!
多くのご両親が試して数週間でうまくいかない場合「あきらめてしまう」ことがあります。おねしょアラームのトレーニングは体のシステムに訓練をさ せることですから、じっくりと腰を据えて取り組む姿勢が大切です。数週間でうまくいかないからといって、お子様に「あなたにはなにをやっても効かないわ」 などという自尊心を傷つけるような言葉を投げかけては逆効果です。あくまでも親子で「がんばってみよう!」という態度を持ち続けることが大切です。
使用し始めてお子様に肉体的な悪影響(かぶれ等)が出た場合はすぐに使用を中止し、医師に 相談してください。またお子様がどうしても使用を嫌がる場合も強制して取り付けさせることはお勧めできません。



商品のご説明



マジェンタ色のアラームは全ての機能を備えた最高品質のおねしょアラームです。メーラム社は米国で最大のシェアを誇るおねしょアラームの老舗です。子供はおねしょをする寸前に起きて自分でトイレに行く習慣を身につけなければなりません。元々はシーツが濡れたときにアラームを鳴らす大掛かりなシステムだったのをこの会社は小型の安価な
洋服取り付け型に改良してきました。小型ながら高性能で、おねしょに対する様々な工夫が凝縮されています。お子様がおねしょをするその瞬間を狙ってアラームを鳴らし、お子様にトイレへ行くタイミングを知らせ訓練します。


最近のアメリカ国内では小児科での相談でもこのおねしょアラームの使用を推薦するところが増えてきました。早い子で2−3週間、遅い子では2−3ヶ月くらいで
効果が現れるようです*。ぜひ下記の利用者の体験談をお読みください。


機能と特徴

●マジェンタはメーラム社のおねしょアラームでも全ての機能を標準装備した最も人気の高い商品です。

●電子音とバイブレーションの組み合わせが特徴です。LEDにより光も出ます。なかなか起きることができないお子様をクリップをはずすまでバイブレーションで揺り起こし続けます。

●わずか6cmほどの大きさで重さも60gほどです。非常にポータブルに設計されています。

●8つの音が選べます。お子様が一つの音に慣れてしまって起きなくなくなるのを防ぐための仕組みです。

●センサー部は非常に敏感でわずか数滴の水分で反応します。

●センサーの取り付け位置を一番最初に濡れやすい部分に取り付けるだけで男女兼用で使えます。大人にも使えます。

●センサー部分は汚れたら石鹸水で水洗いできます。

●単四電池2本を使用します。

●本体部分は大きな安全ピンでパジャマの胸や肩に取り付けられるようになっています。

●この商品は発送前に検品され、簡単な説明書の日本語訳をお付けいたします。



* 本品は医薬品ではなく、夜尿症の完全克服を保証するものではありません。








AKJ8394さん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
とにかく信じられません!
うちの息子は10歳になります。5週間ほど前まではずっと乾いたままのシーツで朝起きることはありませんでした。医者で薬ももらいましたがさほど効き目はありませんでした。彼にとってはとてもつらい日々でした。このアラームを最初にネットで見たとき、正直「高いな〜」と思ったのです。昔だれかからこういうのは効果が無いよと聞いていたので躊躇しましたが結局購入しました。商品が到着するまでの間に息子にこれを注文したことを話しますと、息子は泣き出して言いました。「今までなにをやってもダメだったんだから、うまくいくはず無いよ!」。私はどうして良いかわからず「とにかくやってみましょうよ。だめでもともとなんだから」と励ますことしかできませんでした。商品が届き、息子は自分で取り付けました。息子のベッドの脇にタオルを置き、「もしアラームが鳴ったらすぐにこのタオルの上に立つのよ」と言い聞かせました。最初の週は・・・大変でした。アラームは毎晩2,3回鳴り、それでもベッドは濡れてシーツの取替えはしなければならないし。でも息子はなんとかトイレに行くことが出来るようになり、そこからはおねしょの量が毎晩少しづつ減っていきました。アラームの鳴る量も減り続けました。最初の濡れない日まで数週間かかりました。今日で14日間濡れない日が続いています。わたしはこれを書きながら泣いています。うれしいのです。今は息子はもう自分で夜中に起き、トイレに行っています。もし機会があれば多くの人に後から後悔する前にこの商品をお使いになることを強くお勧めするつもりです。
nonomiさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
どうしてもっと早く買わなかったんでしょう?
なぜこんなに使うのをためらっていたのか今ではわかりません。値段はちょっと高すぎかなと思いましたが、結局娘の使い捨てオムツを買わなくて良くなったわけですから元はとれました。説明にあったようにアラームはちゃんと娘を起こしてくれました。一人でも起きれるようになってます。2−3週で効果が現れたようです。娘は9才です。
satosatoさん (女性) 評価: 4.0 ★★★★☆
書いてある通り使えました
私の息子は緩めのパジャマを着るのが好きなので、パジャマにアラームを安全ピンで留めてもゆるさのせいで起こせないのではと心配していましたが、大した問題ではありませんでした。今5週間目ですが、いままでに2回しまお漏らししていません。
fk374_saさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
すごい商品ですよ、本当に
私には6歳の漏らし屋がおります。このアラームの説明を読んだときにはちょっと信じられませんでした。というか効果があるとはとても思えなかったのです。息子は使い捨てパンツを毎晩はいていました。アラームを使い始めてからも最初の2週間はおねしょが止まりませんでした。それよりも逆に量が増えた感じでした。ところがそこから見る見るうちに量が減り、完全に漏れなくなるまでに至ったのです。今6週目で14日続けて漏れ無しが続いています。とにかくこのアラームの効果の早さに驚きました。
konchansaさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
この商品については他の人のコメントを信じましょう!
うちの息子は6歳半ですが、今まで毎晩2回もおねしょをしていました。でも現在おねしょをしない日が8日も続いています!すごすぎます!最初の8日間は何の変化もなく、もうほとんどあきらめかけていました。でもちょうどその夜が転機となったのです。その日から濡れなくなりました。私はセンサー部分の取り付けだけは息子にさせていません。大変小さい部品なので息子にはうまく取り付けることが出来ないようです。これだけがこの商品の問題点といえるのではないでしょうか?私はこの装置を買ってほんとーーーーに良かったと思っています。もし使い終わったら掃除して姪や甥に使わせてあげようと考えています。他の人のコメントは本当でしたね。
makinoさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
効果ありました!
息子が生まれて10年目にして初めてシーツの濡れない日々をすごしています!!!今までは私たちの責任を感じていましたが、この装置によって息子自身が責任をもって行動することが出来るようになりました!!
font45さん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
お金を払う価値アリです!
私たちは週末に限り、この装置を一日中息子に取り付けています。息子は日中の失禁症があるのですが、この装置はとても役にたっています。
0938hijさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
これはすごい商品だと思います!
これを買ってよかったー!と思っています。特に防水シートと一緒に買ったのは正解でした。最初の数週間はちょっと難しかったのですが、防水シートを2つ購入しておいたので、真夜中でもとても簡単におねしょの処理ができました。私の8歳の息子なのですが、今これを使い始めて6週間目に入っています。現在続けて6日間お漏らし無しの記録を更新中です!英語の説明書の中に記録チャートがついていたのでそれに毎日の様子を記録していますが、息子もそれを見て、今日も濡れなかったと確認するのが大好きです。
sajinさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
やっと二人とも眠れるようになりました
いろいろな方法を試してみたんです。たとえば午後6時以降は水分を取らないとか、毎晩夜中の2時ごろに起きては息子をトイレに起こして連れて行きました。もう二人とも眠くて眠くて。つらさのあまり、思わず息子を怒鳴りつけてしまうこともありました。とにかく何を試してもだめだったのです。息子が6歳になった時に医療関係の人からこの装置のことをうわさで聞きました。インターネットでこれを見つけたときには、あまりにも簡単そうな外観と割合高い値段に「ちょっとこれは〜」という気分になったのですが、もう次の子がおなかにいたので、思い切って購入してみました。もうすでにずーっと紙パンツを使ってきたので、それを考えればこのぐらいのお金は余裕で使ったなと考えました。この装置には正直驚きました。最初の夜に息子に使い方を説明して、それでその週の終わりにはもうお漏らしが無くなって来ました。多分、私が今まで自分の子供の為に購入してきた商品の中でこれは最高のものの一つです。効果はあるし、お金も無駄ではありません。
lovelyさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
今まで買ったもので最高の投資(?)です
これを今となっては一年前に購入していれば、とつくづく悔やんでいます。私の息子はおねしょにずっと悩まされ続けていましたが、今は3週間ほどでパンツを濡らさなくなりました。我が家では信じられないと言われています。
kokoroさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
ありがとう・・・です!!
今まで購入した商品についてコメントなど書いたことはないのですが、この商品についてだけは・・・書かねばならないでしょう。すごいです。本当に。まず、とても簡単に使えます。うちの娘でさえ、自分で取り付けることができ、数週間で効果がでてきました。もしお値段が少し高いなーと思われているなら、心配いりませんよ。それほどの価値があります。私の娘はおかげで自信がつき、今ではお友達の家にも喜んでお泊りにいけるようになりました。これって、本当にありがとうございます。です。
kirotoさん (女性) 評価: 4.0 ★★★★☆
役に立ちました!
自分が子供の時にこの製品があったらよかったのにと思います。使い方も特に難しいわけではなく、とにかく大きな違いがでました。いずれにしても少しはお漏らしがでるわけなので、防水パッドをもう少し多めに購入すればよかったと思います。お友達にも紹介します。お医者さんにそういう商品があると教えてもらって見つけました。我が家のおねしょはほぼ遺伝的だと信じていたので、あまり期待はしていなかったのですが・・・、おそらくこの漏れる瞬間まで待つというアプローチが私には利いたのかもしれません。今回は娘のためでしたが、今までは使い捨てパンツで我慢でしていました。でもこれを使ってみたら、違いましたねー。とにかく最初の週が大変でした。すぐに鳴ってしまうので夜中に2−3回トイレに起こしてあげました。でも慣れてくると、今はもう利用を始めて1ヶ月が過ぎましたが、ほとんどおもらしをしなくなりました。娘はさいしょの頃この音が嫌いでただ耳をふさぐだけでしたが、今ではちゃんと自分で音を消すことができます。(^_^) これを使う秘訣は少し辛抱して気長に使ってみることだなとわかりました。
sagetsuさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
すごいです!
5歳の息子なんですが、役にたちました。お医者さんに相談した時には「まだ5歳なので心配はいりません。2年生になるころから心配してあげてください」と言われたのですが、息子自身が夜中におむつをつけることを嫌がっていたのです。今回少し高いなとは思ったのですが、防水シート2枚組みとのセットで買いました。3週間で自分でおきてトイレにいけるようになりました。現在2ヶ月おねしょなしが続いています。去年この製品を知ることが出来ていたらとつくづく思います。そうすれば夜のおむつにかけて来た金額がどれほど節約されたことかと。
maru837さん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
正直、うれしい驚きです
すごくいいです。助かりました。ありがとうございます。
nekochanさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
本当に使えました!!!!
3人の男の子がいます。最初の2週間は全然だめでした。最初はそばについていてやらなければアラームでも起きませんでした。しかし2週間をすぎだしてから少しずつ効果が現れました。自分で起きれるようになりました。ちょっと信じられなかったのですが、現実にちゃんとトイレに起きてくれました。友人にこの商品のことを教えられたとき、彼女の子供は3日目で効果がでたと言っていたので最初はちょっとがっかりでした。今は購入して良かったと思っています。息子は起きるたびにパンツが濡れていないのを見て毎日喜んでいます。
biolnさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
使ってみてください!!!
実はちょっと心配だったので防水シーツを5枚購入しておいたのですが、結局のところ3枚ぐらいしか使いませんでした。セットで購入した方が絶対お得です。とにかくアラームをどうやって使うのかを親が理解するところに成功の鍵があると経験を通して感じました。防水シートも良かったですよー。
so_sknfhさん (女性) 評価: 5.0 ★★★★★
小さい外観からは想像もできませんでした。
個人輸入になるということもあり、本当に届くか少し心配でしたが、以外に簡単で、2週間半ほどで届きました。息子は12歳になりますが平均身長よりもずっと低く、そのせいかおねしょもずっと続いていました。この商品も買うときにはなんでこんな小さい商品がこんなに高いんだろうと目を疑いました。それで日本国内の商品も探しましたが、これはちょっと〜というような商品が多くて、値段もやはり同じぐらいでした。思い切って購入し試してみました。最初は全然効果がなくて、アラームがなるたびに息子を起こすこちらの方が不安でしたが、10日ぐらい過ぎると自然に起きれるようになりました。あれほど毎日のようにしていたお漏らしが今では週に1−2度あるかないかです。小さい外観からは想像も出来ないこんな商品があるなんて、やっぱりアメリカってすごいんだと思いました。ひとつ気がついたのは汚れたセンターの部分をそのままにしておくとサビのような物が出て接触が悪くなるときがあります。センサーの部分はこまめに洗って乾かすとよさそうです。


ご購入はこちらから
商品番号: 1064
お子様のおねしょの悩み解決
メーラム社製おねしょアラーム (マジェンタ)8音色選択機能&バイブレーション
販売定価価格:¥24,463
特別割引価格:¥19,570        送料無料!
数量を選択してください




類似カテゴリにはこんな商品があります (全 17 商品)


■ この商品に関するご質問はこちらのフォームでどうぞ
あなたのメールアドレス
質問をお書きください
認証番号 下の画像の中に見える文字と数字をそのまま入力してください
(半角英文字数字)